SSTのコーチング1

指導開始まで

1資料請求・お問い合わせ

まずはインターネットでの資料請求やお電話にてお問い合わせください。
コーチング1では発達障害もしくは発達のばらつきでお困りのお子さんに対し、特性に合わせた「ソーシャルスキルトレーニング(SST)」を行います。
また、保護者向けのペアレントトレーニングのプログラムもあります。
資料請求やお問い合わせは“無料”となりますので、遠慮なくお申し付けください。
資料請求を申し込む・問い合わせをする

2面談による“無料”体験授業・カウンセリングの実施

コーチング1ではお申し込みの前に必ず、最寄りの教室で面談による“無料”の体験授業・カウンセリングを受けていただいております。 なぜなら、お子さんの特性や性格、これまでの生活の状況を把握することなく、適切なSSTは行えないからです。

担当教務との約120分の面談で、お子さんの特性や学習状況を分析し、適切なSSTの指導案を提案させていただきます。 もちろん、体験授業・カウンセリングを受けたからといって必ずしもお申込みいただく必要はございませんので、まずは気軽に“無料”体験授業・カウンセリングをお試しください。(完全予約制となります)

またペアレントトレーニングも同様にお申し込み前に“無料”カウンセリングを実施しています。(約45分の面談)

ペアレントトレーニングは全国対応  ペアレントレーニングは飯田橋教室および大阪教師に通塾できない場合、Skype等によるオンラインカウンセリングおよびオンライン講義を行いますので、全国対応可能です。
Skypeを利用する場合はSkypeウェブサイトからアカウントのご登録とソフトのダウンロードが必要となります。(すでにSkypeアカウントをお持ちの方は不要)

※お子さんに発達障害を告知していない場合は、秘密にして相談することが可能です。
※発達障害(LD、ADHD、自閉症スペクトラム等)と確定診断を受けていないグレーゾーンのお子さんにも対応可能です。
※WISCやK-ABC等の診断結果があれば、参考にさせていただきます。
“無料”体験授業・カウンセリングを申し込む

3お申し込み

資料請求や体験授業・カウンセリングによって、コーチング1のサービスに魅力を感じていただいた場合のみ、お申し込みください。
指導プランはご希望に応じて「SST」「ペアレントトレーニング」「学習指導」を自由に組み合わせることができます。(「SST」「学習指導」は首都圏・関西圏限定) また、料金プランもこの際に相談し、決定させていただきます。
料金システムを詳しく見る

4指導開始

コーチング1では、お申し込み手続きが完了した翌月から指導を開始することができます。 毎回の指導終了時には当日の指導内容をご報告いたしますので、そこで担当教師とコミュニケーションをとり、情報共有を行います。

※ペアレントトレーニングは申し込み手続き完了後、7営業日以内に開始することができます。
※ペアレントトレーニングは週1回から月1回まで受講ペースを選択できます。

講師育成  コーチング1ではSSTを行う講師について、独自の研修システムを導入しております。 学習障害(LD)、注意欠陥・多動性障害(ADHD)、自閉症スペクトラム(アスペルガー症候群、高機能自閉症、広汎性発達障害)などの各種発達障害へのアセスメント、特性ごとのSSTのノウハウ、コミュニケーションのポイントなど、SSTに関するスキルをトレーニングした上で指導に臨みます。

5連絡

コーチング1では授業以外でも、教務部へ相談できるフォロー体制となっています。
進路相談や家庭での問題点などお気軽にご相談ください。

資料請求・お問い合わせ

フリーコール0800-111-1159 メールで資料請求・お問い合わせをする